←展覧会情報へ戻る

  2023年展覧会情報へ→

2024年の展覧会
企画展
美をつなぐ
~30年で出会った作家達~
ナカジマアートは、1995年5月の開廊から、来年30周年を迎えます。
過去、現在、そしてこれからを繋いでいくという願いを込め、開廊当時からお力添えいただいた片岡球子氏と堀文子氏への深謝と共に、女性作家が集結するグループ展「美をつなぐ」を開催しました。
創造のジャンル、所属、世代を超えた18名の美の共演が見応えのある展示となりました。
【作家
《特別出品》片岡球子堀 文子
清水 操、能島浜江、室井佳世、山﨑佳代岸野 香、菅原さちよ、王 培武部雅子鈴木恵麻染谷香理大久保迪子西岡悠妃小田原千佳子、新生加奈、竹原美也子、水野淳子

【会期】 5月30日(木)~6月12日(水)
     11:00~18:30 会期中無休
【備考】 
『美をつなぐ~30年で出会った作家達~』展示会場風景

 
春の特別企画
堀 文子 墨絵展
 春の特別企画として、日本画家堀文子の墨絵の展覧会を開催致しました。堀氏は、80年に及ぶ画業の中で、30代の頃より、大衆の目に触れる絵本や挿絵などの仕事を多く制作していました。特に墨で描く挿絵の仕事は、新聞や雑誌、文学作品などに幅広く使われており、小さなものでも1点1点丁寧に描き、墨の濃淡で表現される色は、墨単色にも関わらず、色彩が見えるようです。生前、自身を「画家」ではなく「職人」と呼んでいた堀氏の白と黒で表現される精巧な職人技をお楽しみいただける展示となりました。また本展は3階、5階と2フロアに渡り多くの作品を展示いたしました。
【作家】 堀 文子
【会期】 4月22日(月)~5月2日(木)
     11:00~18:30 会期中無休
【備考】 
『堀文子墨絵展』展示会場風景

   
企画展
ナカジマアート コレクション展
 ナカジマアートは1995年オープン以来、様々な形の本物の美をお届けして参りました。2025年に開廊30周年を迎えるにあたり、感謝を込めたコレクション展を開催いたしました。30年の企画を集約した形でご覧いただける見応えのある展覧会となりました。
【作家】 前期:井坂洋一、井手康人大久保迪子北田克己國司華子、倉島重友、坂部隆芳清水操下田義寬竹内浩一武部雅子手塚雄二福井爽人堀文子前田力村岡貴美男、吉村誠司、藁谷実王培
     後期:浅野均、伊藤髟耳、梅原幸雄、海老洋小田野尚之片岡球子岸野香清水由朗諏訪敦髙島圭史、武井好之、田渕俊夫中村譲並木秀俊西岡悠妃松村公嗣宮北千織宮廻正明藁谷剛巳
【会期】 前期:2月14日(水)~20日(火)
     後期:2月22日(木)~29日(木)
     11:00~18:30 日・祝予約制
【備考】 
『ナカジマアート コレクション展』展示会場風景

N O W Printing

  2023年展覧会情報へ→

←展覧会情報へ戻る