←作家一覧へ



1955年 東京都に生まれる
1980年  東京藝術大学美術学部日本画科卒業
1982年  東京藝術大学大学院保存修復技術修了
            第67回院展初入選
            サロン・ド・プランタン賞受賞
1983年  第38回春の院展入選
1984年  日本美術院院友推挙
1986年  第1回有芽の会(~9年4有楽町西武アートフォーラム)
1988年  第3回有芽の会全国更生保護婦人連盟会長賞受賞
1994年  第9回セントラル美術館日本画大賞展優秀賞受賞
1995年  第80回院展奨励賞受賞(同'09年)
1996年  第30回現代美術選抜展(文化庁)
           法務省「更生保護」誌  表紙絵揮毫
1997年  「更生保護」の表紙絵を飾った12点による清水操作品展
            (ナカジマアート)
2006年  日本美術院特待に推挙
2007年  春の院展  外務大臣賞受賞
2013年  日経ファミリーカレンダー原画作品12ヵ月担当
2017年  『清水 操展  旅の色  時の色』(ナカジマアート)

現  在    日本美術院  特待
 「灯」
28.5×27.5
1997年
「贈り物」
28.5×27.5
1997年
 「雨のち夕焼け」
33.4×33.4
2017年

清水操 しみずみさお Misao Shimizu